燕岳(2016.11.20)
燕山荘小屋締めの頃に宿泊するという恒例行事は、残念なことに土曜日が雨だったので、日曜日の日帰り登山に変更となった。燕山荘での宴会は流れてしまったから、今回の主目的は燕山荘の食堂でチキンカレーを食べることである。食堂は11時にオープンであるため逆算して7時過ぎに中房温泉を出発することにした。実は去る8月に、同様の計画したのだが、早く到着しすぎて時間が潰せず早々に下山した反省からである。天気予報は午前中が晴れとなっていたが、安曇野はガスの中で霧雨が降っている。大丈夫かなあと思いつつも、しゃくなげ荘隣の登山者用駐車場で仲間と合流して登山口へ向かう。日曜日ではあるが、今夜まで宿泊できるとのことで、やはり駐車場は満車であったが、運よく路肩の広い場所に駐車できた。第1ベンチを過ぎるころから日差しが指すようになり気持ちが良い。合戦小屋付近はポカポカ陽気で青空だからうれしくなる。しかしながら三角点付近からは雲が多くなり、槍ヶ岳は雲の中であった。このあたりから着氷があるのでアイゼンを装着する。夏靴にアイゼンはとても歩きにくいが滑って転ぶのも嫌なのでしばしの我慢である。燕山荘に到着したのは10時30分を少し回ったころである。稜線の風は冷たく、燕岳もガスの中だったのでピークハントはやめにした。小屋でチキンカレーセットを頼んで十分寛いでからの下山となる。下山直前に燕岳が顔を見せてくれた。

今日はこの記録から  です