美ヶ原(2016.11.3)

11時少し前に思い立って美ヶ原へ登ることにする。松本城付近は市民祭で大渋滞である。渋滞を避けつつも、違う渋滞にまたハマるという悪循環で三城牧場に到着したのは12時少し前である。準備を整えて(とは言っても、斜め掛け鞄であるが)出発しようとすると、森林パトロールの方に声をかけられる。ルートを聞かれたので「塩くれ場まで行く」と答えると茶臼山にクマが出たとのことである。今回のルートではないので大丈夫だ。日差しがあって温かいのでのんびりと広小場まで向かう。広小場で下山してきた方から、「上は風が強くて大変だ」との情報でブルーになる。トボトボと歩みを進めていると、上空が掻き曇り、ほんのわずかながらアラレが降ってきた。上空は風も強そうなので高原での昼食は難しそうな雰囲気である。時間は12時30分を過ぎたころだからお昼にはちょうど良い。木陰でカップラーメンの食事をとってからしばし逡巡する。ここで帰るのも癪なので再び塩くれ場を目指すことにする。塩くれ場に着くと日が射してきた。しかし吹き付ける風は強くて長居ができない。富士山と蓼科山の景色を眺めながら早々の下山となった。

今日はこの記録から  です