美ヶ原(2016.7.10)

今日は、地元の草刈の日。毎年この時期に開催される。朝の1時間程度であるが、草刈が終わってからでは山に出かけるのは遅い。午前中HULU動画などを見て時間を潰していたが、昼に美ヶ原を眺めると、青空の中に王ヶ鼻の電波塔が見えているので、昼食を済ませて三城牧場に上がる。時刻は1時を15分ほど過ぎたところだが、レストハウス脇から出発すると三城いこいの森の管理人からチェックが入る。「こんな時間に出発するのか、4時30分に戻れるのか」ということであるが、「問題なし」と答えて入山する。無料駐車場のゲートを閉める時間を気にしているようだが、ゲート閉鎖は5時と書いてあった。5時ピッタリには帰りたいという気持ちは良くわかる。
今日は百曲り往復であるが、ここの道は標高1800m付近まで木立に覆われて日に晒されないので涼しく感じられる。1時間20分ほどで塩クレ場へ到着すると高原の気持ち良い風が吹いている。ヒメシャジンやテガタチドリが咲く草原で、松本平を眺めてしばし寛ぐが、管理人さんを心配させてはいけないので4時前には下山した。

今日はこの記録から  です