空沢山(2016.3.5)
今日から気温が高くなるとの天気予報。パウダーシーズンも終り春スキーになってきた。今日は宴会メインでのツアーである。早朝に能生マリンドリームでカニを仕入れて、シャルマンからリフトで上がる。天気が穏やかで温かい。当初案では空沢山に登った後、ダム方面に滑降しスキー場へ戻るというものである。放山を過ぎてからは雪庇を巻きながら、ところどころで狙う斜面を観察する。しかし雪不足の影響で谷が大きく見えている。標高1200m下くらいのところで、今日一番の斜面はココだろうと当りをつけて滑降に入る。100mほど降りてみるものの、雪はグサグサのストップスノーで一気にモチベーションが下がった。早々に登りかえして終了と決める。そうなれば酒で楽しむしかない。荷揚げしたカニでの酒宴となる。穏やかな天気なのに空沢山方面では誰にも会わずにのんびりと時間を過ごすことができた。

ゲレンデトップ(9:10) = 放山(10:00)  = 1195mドロップポイント (10:45)  = 1070m(11:00)  = 1195m宴会 (11:20-13:20)  = 放山 (14:00)  = ゲレンデ (14:35)

移動距離:8.56km 行動時間3:50 高低差695m

今日はこの記録から  になります