爺ヶ岳(2014.7.26) 

針ノ木雪渓を行こうと6時に扇沢に着いたら既に満車。爺ヶ岳の登山口もすごい状態で、下のスノーシェッドの路肩になんとか空きスペースを見つけた。ここからアスファルトを歩き続けるのが嫌なので目的地を爺ヶ岳に変更した。ゆっくりと休まずを心がけて、3時間20分でピークを踏む。9時30分の気温は19.7度と快適。しかし寛いでいるうちに気温が上昇してきて居心地が悪くなったので早々に下山。下界は37度もあったので立ち寄り湯に行く気もせずにに帰宅。午後は家でビールを飲んでグダグダの一日でした。

トレッキングシーズン4回目にして初めてピークを踏んだのでした。聞いた話によると4時30分には扇沢満車だったそうです。これだと中房とか、三股とかどうしようもないかもしれません。新穂高温泉とかも身動きが取れないでしょうね。早く山ブームが去ってほしい今日この頃。

扇沢(6:00)   - 種池山荘(8:40)  - 爺ヶ岳(9:20-10:00)  - 扇沢(12:20)