パノラマ銀座縦走(2013.9.28-29)

秋晴れを狙って大天井岳まで槍ヶ岳を見に行こうと計画を立てた。当初自動車が1台だったので一ノ沢ピストンを計画したが、運よく仲間が増えたため燕岳までの縦走とした。

少し前に中房温泉で自動車が止められなくて苦労したので、今回はしゃくなげ荘にデポして一ノ沢へ向かう。混んではいたが運よく下の駐車場に駐車して出発する。

出発した時間が遅かったとは思わないが、駐車場が混雑している割に登山者はあまりおらず、3時間程度で常念小屋に到着。仲間の一人は常念岳が初めてとのことで常念へ向かうが、我々2名はのんびりとパノラマ銀座を大天井に向かう。快晴の大天井でビールを飲みながらくつろいだ。

明けて二日目はさらに天気が良い。燕山荘へ向かう道も風のない穏やかな道で十分に景色を楽しめた。時間も十分あるので燕岳まで足を延ばしてからの下山となった。

一ノ沢駐車場(6:40) - 登山口(7:00) - 山の神(7:15) -  常念小屋(10:05-10:45) - 大天井荘(13:30)

大天井荘(6:40)-  燕山荘(8:50)-  燕岳(9:20) - 燕山荘(10:00-11:00)- 中房温泉(13:10) - バス(14:15)

しゃくなげ荘に1台デポして一ノ沢から入山
今回見かけた花はトリカブトとトウヤクリンドウがわずかにあった程度
常念小屋までは3時間の道のり、でも今回は常念岳には登らず大天井へ向かう
横通岳から東天井を通るコースは左手に涸沢が良く見える
プレミアムはモルツは他より100円高い600円
燕岳へ続く稜線は信州側がガス
夕食は肉系か魚系かを選択できます。サバはアレルギ反応が出るのでハンバーグを選びました
ご来光は大天荘のテラスから
大キレット
遠くに世界文化遺産
鹿島槍を中心とした後立山連邦
燕岳の裏には左から剱 立山 そして右に針ノ木
針ノ木岳
大天井から燕岳へ向かう稜線