燕岳(2013.9.14)

敬老の日の3連休は1日しか時間がとれないが、後半は台風が接近して登山にはならないということもあるので、友達を誘って今年初めての燕へ向かった。駐車場は混雑が予想されるため自分の車ではなくパジェロミ二に乗せてもらった。

悪い予感は見事に的中し、駐車場より1.5キロほど下の路肩に駐車した。ここから30分はアスファルトを歩かなければならない。登山口から混雑は続き、長い列といえば40人くらいで学校登山規模である。涼しいかもしれないと思い、厚着して出かけたのも失敗で高い湿度の中で喘ぎながらの登りとなった。

どこへ行っても混雑だが若者が多くて華やかである。クラブツーリズムでは、若い女性の数十人パーティーも編成されていて時代の流れを感じる。しかし、若者でもないのに派手ないでたちをするのは、目の保養どころか目の毒だ。

路肩(6:40) - 中房温泉(7:25) - 第1ベンチ(7:55) - 富士見ベンチ(9:30) - 合戦小屋(10:05) - 燕山荘(11:10-13:00) - 合戦小屋(13:45) - 中房温泉(15:40) - 路肩(16:00)

中房温泉
抜いても抜かれても人の列
湿度が高くレンズはよく曇る
合戦小屋のスイカは健在 そしてこんな混雑を見るのは初めてのこと
紅葉が始まった
疲れてペースが上がらない


餓鬼岳


三角点付近から見る燕岳