小日向山(2013.2.3)

シーズンインは速かったものの、2回目のスベリは2月になってしまった。久しぶりなので足も体も動かない。おまけに地形図もクトーも忘れるというヒューマンエラー。

雪は固くて苦しんだが、稜線での素晴らしい景色に免じて良しとしよう。

デブリを横に見ながら、スノーモービルでガタガタの固い林道を歩く
標高差700メートルを稼ぐと稜線は青空
稜線は氷の上にパックされた雪が10センチ程度
一応ピークを踏むことになる

杓子岳が大きい
白馬三山もきれいに見える
振り返って唐松岳

白馬鑓ヶ岳と杓子沢
残念ながら雪は固くて滑るのは難しい