燕岳(2012.11.10-11)

燕山荘に泊まることを目的にした1泊2日の登山。急ぐ必要は無いので朝11時に中房温泉を出発する。雪があることを想定して久しぶりのプラブーツを持ち出したが、これが雪が無いと、とても歩き難くて嫌になる。第3ベンチ手前から雪が出てくるが、このときに血だらけで倒れている女性達に遭遇。転倒したためヘリを要請するようだ。雪の少ない場所だからアイゼンを引っ掛けて転倒したのかもしれない。第3ベンチからは雪というより氷状の登山道になってきたためアイゼンを装着するがあまりペースがあがらない。それでも15時には燕山荘に到着して予定どおりに根をはやした。明けて翌朝、雲が多く天気は下り坂である。こうなると長居する必要は無く2時間で中房温泉へ帰り着いた。

中房温泉を出発したのは11時
第3ベンチでアイゼンを装着
ガスの切れ間に燕岳が見える
雷鳥は 山をきれいにと 鳴いているんです
ペースがあがらない
最後は冬道に入る
稜線にガスが湧く
稜線は雪とんでいる
ピークを踏みには行かない
まったりとワインを飲んでから夕食を
ご来光は望めず
天気が下り坂なのがよくわかる
安曇野は雲の下
遠くに富士山
コーヒーを飲んで下山準備
2時間で中房温泉へ下山