雨飾山(2012.4.15)

久しぶりのシーハイルツアーに一軍選手に混じって参加。やはり林道からついて行けない。それでも快晴なので気分良く歩くことが出来る。皆はピークを越えて滑降し、同じ斜面に戻ってくるという。こちらはお気楽に雨飾山を堪能した。

6:30小谷温泉 - 8:30出会い 10:30-11:30 1850m付近でマッタリ - 14:00小谷温泉

除雪が始まっている
登山道を分けて沢を詰める
早速遅れを取る
快晴で気持ちが良い
斜面は所々にクラックが入り、隣の沢は雪庇が落ちて雪崩となる
暖かくて気持ち良い
山頂付近は厳しそうなので一軍メンバーに任せて寛ぐ
寛いでいる間にも、雪崩はおきている
完璧なくつろぎモードに入る
そして滑降開始
重いザラメ雪だが気持ちが良い
スノーブリッジにハマった上、ストックも川に落とすのでお仕置きされる