白馬乗鞍(2012.4.7)

今シーズンの初滑りは、こんな季節になってしまった。普通のスキーヤーならシーズンオフだ。それでも気を取り直してハクノリに向かう。混成メンバーながら、みんなはそれぞれの道では達人に違いない。

ゴンドラトップは、先客が多くバッチリトレースがついている。昨日の雪で皆パウダー狙いだろう。トレースをたどりながら天狗原分岐を分け、山頂に向かうがホワイトアウト気味であることに加えて弱層が判明。ということで早速シールを剥がす。天狗原とゴンドラトップの中間付近の樹林帯まで都合3回のドライパウダーを楽しめた充実の一日でした。

ゴンドラトップはツアーで混雑
高度を稼いでハクノリ山頂を目指すがホワイトアウトであと100m少々残して天狗原へ
天狗原から自然園へ向かって滑る
素晴らしいパウダーなのでもう一度あがって滑る そしたら晴れてきたのでまた登る
最後が最高のパウダー
夕方までまったりして終了