燕岳(2010.7.10)  

初顔合わせのメンバーなのでゆっくりのペースで登る。しかし立ち止まらなければ結構早く到着するものだ。山荘の近くに荷物をデポして空身で燕詣でを終えるとちょうどお昼の時間になる。この会の定番メニューのチーズフォンデュで楽しいひとときが終えた。スキーシーズンが終えての山は、まずまずの滑り出しです。

そういえば、今回の登山で思ったことは昨年と比較すると格段に若い登山者が増えていることである。梅雨明け宣言と同時に登ってくる団体さんがまだいないから、平均年齢が若いのかもしれない。オシャないでたちで颯爽と登る姿は良いものだ。


7時少し前に中房温泉出発
梅雨の晴れ間でおこないが良い

槍ヶ岳は雲の中に入っていた
燕山荘の前には例年になく沢山の雪が残っていた
荷物をデポして空身で燕岳へ向かう そして、途中のイルカ岩    
雲はあるが遠くの山もよく見える

学校登山のような記念撮影

登山者も若返った感じがします


ギンリョウソウ コイワカガミ 
タカネスミレ シナノキンバイ
ハクサンイチゲ コマクサ
そして この会の定番メニューはチーズフォンデュー
ついに生ビールまでお買い上げ
午後4時に無事下山