乗鞍岳(2010.6.3)

今シーズンの板納めを乗鞍岳とした。8時5分のバスに乗り、12時35分のバスで下山した。それでも乗鞍岳のザラメ雪を2本滑れて満足

位が原のバス停付近から雪はつながっている 今週末から肩ノ小屋までバスが行くらしい
縦溝が入った嫌な雪を歩く
一般道を目指してシール歩行する
コロナ観測所より上はガスがかかっている 少し固いので早めにクトーを装着する
先行者に追いついた 山頂までは10分程度だろう
2975m 蚕玉岳(こだまだけ)何回も来たが初めて知った山です すぐ先が山頂の剣が峰
蚕玉岳と剣が峰のコルから滑降する 突然霧が晴れてラッキー 快適なザラメ雪
大きなターンで滑って行く
あっと言う間に降りて来た
ここから富士見岳へ向かっての登りに入る アラレが降って来た
雷が鳴りだしたので滑降準備を急ぐ
なかなかの快適バーンで今シーズンの板納めができた
位ヶ原山荘も季節外れのアラレ