のりのりのりくらたべくらべのりくら(2007.4.14-15)北アルプス専科

昨年の、のりのりのりくらのみくらべのりくら(ノリノリ乗鞍飲み較べ乗鞍)に引き続き宴会山行が持ち上がった。当初位ヶ原でキャンプの予定であったが、楽なほうが良いのであっさりと三本滝に変更する。しかも自分は夕方からの宴会合流と、全くなお気楽予定である。完全にオートキャンプ状態が予想できたので自宅の圧力釜で、煮物用にクマの下ごしらえを行ってご機嫌である。物置からキャンプ道具を取り出そうとした途端、足に激痛が走る。足に万力を落としたのだ。万力といえば、鉄でできたマンリキである。奥の物を取ろうと横着したから手前にあった万力が落ちたのだ。当然激痛である。この痛さは通風に勝るとも劣らないかもしれない。そういえば職場の先輩が通風で苦しんでいる。ゴルフができないのである。全くの他人事なのでニヤニヤしていたのだがバチがあたってしまった。仕方ないので近所の整骨院へ出かけてテーピングをしてもらい、お薬のお買い上げとなってしまう。骨に異常はなさそうなのでまず安心。しかしこれでスキーモードは一気に消沈し、宴会楽しみに出かけるのであった。ウッキーが仕切る宴会料理に話もはずみ、夜は更けて言った。そして朝、スキー靴を履いてみると硬いシェルでガードされているためか歩くのに支障がなさそうである。行かれるところまでと思っての出発だ。皆も牛歩戦術に出たわけではないがトボトボ登っていく。位ヶ原から上は少々風があるものの大分暖かい。足を心配した自分はウッキーと位ヶ原手前で酒宴を張る。しかし待てど暮らせど誰も降りてこないので待ちきれずに様子を見に行くことになる。2700mくらいでやっと皆と合流。早々に終わりにしてゲレンデまで上質のザラメ雪を楽しんだ。

設営の邪魔者

クマ肉を切るが

ランタンの準備

火がつかねえぞ

11月15日捕殺

赤味のシカ肉

ウッキーが仕切る

またしても邪魔者

ダッジオーブンのクマ鍋

野菜もたっぷり

自家製の炭を載せて

いいカンジ

クマの焼肉

んまいぞ

シカも投入

箸が止まらない

2回戦に突入

そして朝食はうどん

やっと出発

ゲレンデトップにて

よたよた登る

タマとクボッタ

アホな休憩 

またしても休憩

ヲダおやぢ

いざ乗鞍へ

大阪1号・2号

位ヶ原

コロナ跡

そのG35

サルブチョー

タマ

オーエ

ゲレンデへ戻ったボクちん

下山パーティー

安い入浴代をまだ値切る