槍沢氷河公園 (2006.10.8-9)

秋の3連休は、横尾本谷右俣経由南岳そして大キレットを越えて北穂池を見物などと考えて仲間と出発した。ところが事前の天気予報が晴れなのにかかわらず雨模様である。どうやら冬型の低気圧が近づいているらしい。こんな日に、本谷を歩くのは楽しくない上に危険なのであっさりと予定を変更してゆっくりと上高地を出発する。「今日は徳沢でキャンプだ」とか「横尾まで行って考えようか」などと皆で軽口をたたきながら、朝から心の中は既に宴会モードに入っている。シトシトと降る雨の中で明日は低気圧が抜けるから快晴との予測をたてて、ババ平でのキャンプとなる。上部はガスっていて良くわからないが下山してくる登山者の情報では吹雪とのことである。明日の南岳は予定変更にして大宴会に突入する。

2日目は快晴の予感、上部は雪がついている。横尾本谷右俣下山を検討しつつ天狗池へ「逆さ槍」の見学に出発。快晴の中の槍ヶ岳は美しい。紅葉は少し紅色が良くないようだ。上部の状態がわからないため冒険はしないこととして十分に景色を楽しんで下山となった。


番外編アホ写真25連発


徳沢園

ババ平の河原でキャンプ

ババ平

朝の槍沢






ここを過ぎると氷河公園分岐


今年は色づきが悪いか


定番

天狗池の逆さ槍

常念岳

大天井岳と西岳


天狗池のカメラマン









槍見河原
番外編アホ写真25連発