金松寺山(2006.6.4)

旧梓川村時代からの行事である金松寺山・天狗岩登山が今年も開催された。縁あってボランティアを行うことになり、熊よけの鈴を鳴らしながら先導し、人間の臭いを登山道につけていく。(ただ歩くだけの仕事であるから人の倍の装備で宴を演出する。)この界隈は最近熊が出没しているので担当者も気をつかうらしい。今年は林道終点までの送迎は行われないが、スタッフに紛れた私は終点まで自動車移動で少し申しわけない気分である。登山道付近は山の恵みの宝庫で参加者も大喜びの様であった。我々は全員の下山を見送ってから下山するので時間はたっぷりある。山頂で景色を眺めながら焼肉行い安い発砲酒とワインで時間をつぶす優雅な山行を味わえた。下山後もスタッフの作ってくれた、トン汁とサービスのリンゴジュースをよばれ満腹になって帰宅した。

(行程)

7:30金松寺 − 7:45林道終点 − 8:40金松寺山ヒノキ林終了した尾根 − 9:00金松寺山 − 10:05〜13:30天狗岩 − 15:50金松寺

入山口

檜林

 

 

宝物

 

金松寺山山頂

 

 

大滝山と黒沢山

 

鉢盛山

 

スタッフ

 

波田町

 

 

コシアブラ

 

 

 

サービス