燕岳(2005.7.9)

梅雨時の間隙を突い燕に登ってきました。山頂方面は混雑している様子だったので今回は蛙岩まで。稜線は人も少なくて快適なハイキングとなりました。遠くに見える北鎌尾根を眺めながら「今年は何とか北鎌尾根を登りたい。」と願うものの、見ているだけで足がすくむ自分が情けない。やはり梅雨時とあって、ガスが登り始めると雨足も速く近づいてくる。降られる前に、何とか間に合い有明荘で入浴となりました。予想通り中1日明けてからの筋肉痛です。年だあ

中房温泉の駐車場キャパは50台程度


槍が見えたので景色が保証された。ガスが登る前に早く行かなくては


今回の目的地は蛙岩(げえろいわ)右は槍ケ岳、左は大天井岳


蛙岩のアップ。別にどうってことないか


表銀座の快適な稜線


蛙岩付近から燕山荘を眺める


燕岳信州側よりガスが登る。2時間後には雨です


中房温泉有明荘の入浴は600円


燕岳で見つけた花

コイワカガミ 

イワカガミとの区別は一つの花茎に6個以上花がついていたらイワカガミ┬鼻コイワカガミは5個までだそうです┬鼻

タカネスミレ 

葉の形が違うような気がするけど、他に知らないし

 

シナノキンバイ 

茎は高さ20〜50cm,掌状に深く裂ける少数の葉をつける。茎の先に黄色で径3〜4cmの花を開く

ベニバナイチゴ 

実は渋くて美味しくないとか

 

ハクサンイチゲ 

もうちょっと白かったような気がするのは気のせいかな?

 

ミヤマキンバイ

 高さ5〜10cm(イチゴに似た小葉は3枚で対生)頂の3枚が他に比べて大きい。全体に荒い毛がある。黄色いハート型の花弁5枚。花径1〜1.5cm

コマクサ 

この花は特徴があるから、あまり間違えないです

ゴゼンタチバナ 

少し低いところに咲くんですね