白馬乗鞍岳・小蓮華山 

栂池から歩いて2時間ほどのところでもへリスキーだと9500円だそうです。

 山スキーに興味の無かった頃は全く行く機会の無かった山であるが、ここ数年は大変貴重な山になってきている。何と言っても、他の場所で雪が無い場合でもゴンドラを利用してお気軽に滑降ポイントまで案内してくれるからである。そして、猿倉方面や蓮華温泉、そして横前倉山などツアーコースも豊富であり、登高高度の割に滑降距離が長いのも魅力である。夏にでもハイキング気分で栂池自然園の散策をしてみようと思う。(2007追記) 

39 栂池から白馬大池往復(2017.8.6) 高山市の友人を交えて初めての雪無し白馬乗鞍
38 白馬乗鞍経由蓮華温泉(2017.4.1-2) 振子沢を滑降 翌日はフスブリ山から来馬の集落まで
37 金山沢(2017.3.26) ガスガスモナカで反省点多し
36 金山沢(2017.3.12) 滑らかな雪 パウダーシーズンが終了となった
35 親沢中土バスバック(2017.2.22) 栂池から裏鵯そして親沢経由で白馬コルチナスキー場リフト経由で中土まで
34 親沢から若栗へ(2017.1.29) 少し重くなっていたがクリーミーで良い雪だった
33 白馬乗鞍裏天狗三昧(2016.12.30〜31) みそらのをベースにしてハクノリ三昧
32 金山沢(2016.3.27) ザラメの金山沢と長走沢の偵察
31 鵯から若栗へ(2016.2.21) 昨日から今朝まで雨 でも雪はぎりぎり柔らかかった
30 天狗原(2016.2.13) 天狗原まで雨だった。10年前は2月24日が同じような
29 親沢から若栗(2016.1.31) 意外と良い雪だが斜面はギタギタ
28 白馬乗鞍岳(2016.1.27) 強風で雪がパックされていた
27 白馬乗鞍二日間(2015.12.29-30) 白馬乗鞍で二日間 初日は見事なパウダー
26 白馬乗鞍経由蓮華温泉(2015.4.18-19) ザラメの斜面と2時間の露天風呂を楽しんだ
25 鵯から親沢へ(2014.12.28 親沢から白馬乗鞍スキー場へ
24 天狗原シーハイル総会(2014.12.20 シーハイル2015シーズンの幕開け
23 天狗原(2014.12.7 重いパウダーではあったが初滑りに満足
22 白馬乗鞍経由蓮華温泉(2014.4.26-27) 白馬大池〜蓮華温泉快晴の温泉
21 金山沢(2014.4.13) ピーカンの金山沢は良いザラメ雪だった
20 白馬乗鞍(2013.12.29) 親沢から白馬乗鞍スキー場へ
19 白馬乗鞍(2013.12.23) 天狗原下を3本滑降
18 白馬乗鞍-蓮華温泉(2013.3.30-31) 白馬乗鞍から蓮華温泉のクラシックルートツアー
17 白馬乗鞍(2012.4.7) 長いブランクあけだがパウダーで始まった
16 白馬乗鞍(2010.12.26) 少し荒れ気味なだけに 上質のパウダー
15 SHL総会船越の頭(2010.12.18) 船越の頭からパウダーは続いた 最高のシーズンイン
14 金山沢(2010.3.28) ゴンドラが動き始めたため大盛況であった
13 白馬乗鞍北東面(2009.12.26) シーズンインは快晴
12 白馬乗鞍(2008.12.7) 南面にもかかわらず山頂直下のボールはパウダー
11 金山沢(2008.3.23) 3月の連休からゴンドラ運行開始
10 鵯峰(2007.12.16) ラッセル訓練
9 天狗原(2007.12.9 ) 少し重いパウダー
8 白馬乗鞍(2007.4.8 ) 久しぶりのお気楽ツアー
7 金山沢(2007.3.4) 気温上昇で腐れ雪
6 白馬乗鞍(2006.12.30) この冬3連発
5 白馬乗鞍(2006.12.23 ) 山頂を2往復
4 金山沢(2006.3.18) 阿弥陀岳、谷川岳で遭難事故続発
3 SHL総会(2006.12.16) 山頂はパウダー
2 SHL総会(2005.12.11) SHL総会と雪崩講習会
1 白馬乗鞍(2005.3.18) ハクノリデビュー