山岳保険

2004シーズン指を骨折。通院治療費用実費分が支払われました。

この度、保険を更新しました。基本的なプランは変わりませんが、あまりにも不注意な怪我が多くて困ったものだと考えていた折、11,500円で、50万円までの傷害保険がつくという提案があったので、あっさり乗り換えました。(家で転んだ怪我も良いみたいです。)骨折でもしたときには助かるんでしょうけど、それでも痛いのはごめんですね。死亡保険は102万円に下がってしまいましたが。

山では事故が無いのに越したことはありませんが、もしもの場合にはやはり保険が、ということで私は木村総合保険事務所がプロデュースする「オールラウンド遭難捜索費用保険」に加入しています。プランとしては一番安いやつで遭難捜索費用保険(ヘリを飛ばした場合の費用)が100万円、救援者費用保険(救助隊の日当や弁当代など)が500万円、死亡・後遺傷害が215万円、個人賠償責任(リーダー責任)が1億円となり年間費用は9000円です。

お気づきのように怪我をして通院しても入院しても何もおりませんが、余分にお金を出した上、1日に1000円や2000円もらっても割に合わないのではという計算の結果こうなりました。

雪山なども登るし、時にはロープを使った場所も行きたいので手頃な価格ではないかな〜と思っています。