晩秋の美ヶ原〜王ケ頭コース 2001.11.23

今日はこの記録から  です

家から眺める北アルプスも雪化粧の真っ最中です。白馬方面は純白ですが常念岳もかなり白くなってきました。今日は特に天気が良いので美ヶ原へ登ることにしました。いつもは三城から百曲経由で塩クレ場へ登るのですが、今回は初めてのコースで三城から王ケ頭への直登コースを詰めました。

9:30 登山口に自動車を横付け(夏場は補導員が常駐している場所です)落葉松の絨毯の中を30分ほど歩くと、砂防ダムに到着。(こんな場所にまでよく道路をあけたものだ)

10:15 藪の中に突如家屋が出現、夏は休憩小屋とバンガローでも営業しているのでしょうか。覗いてみると中はかなり荒れています。日本酒が転がっており宴会をやった気配。

11:00 思ったよりもコースが長くてびっくりしましたが、途中で視界が開けると御岳山がきれいです。アンテナが乱立する王ケ頭到着。王ケ頭ホテルは改装の真っ最中で重機が大忙しです

‾12:00 持参したインスタントラーメンと缶詰でランチタイム。自動車であがってきた観光客が数名だけでとても静かです。急に風が強くなってきたので、来た道を戻りました。

13:30 登山道へ到着。美ヶ原温泉で入浴して帰宅となりました。