山形村ロードレース(2004.5.23)

 今シーズンは、長野県山岳総合センターで通年技術講習を受講していることもあり、エントリーしても当日参加できずに流してしまう可能性が高いので、申し込みの時にどうしようかと悩むところですが、「3キロなら参加料も安いから」とエントリーしてあったレースに出走しました。

 3キロコースは小中学生や一般参加の選手を含めて二百数十名でのスタートとなりました。中学生の陸上部の選手となると、近づくこともできないくらいに気合いが入っています。前にいると突き飛ばされるので、息子と2人で中盤のやや後ろよりに位置をとりました。スタートしても全くついていけずに小学生に混じってのアップアップゴールとなりました。(今日もまだ筋肉痛です。)

ゴール後に、お楽しみ抽選会の結果が張り出してあるとのことで行ってみると、なんと「スカイランドきよみず」1泊2食付き優待券2名分が当たっているではありませんか、おまけに息子も「スポーツタオルセット」が当たっていました。サービスの豚汁を頂きながら喜んでいると、入賞者の発表が・・・・なんと5位入賞で賞状やメダル、そして記念品を頂きました。成績タイムは・・・・恥ずかしくて言えません。

ところでメダルは、長野マラソンのフィニッシャーメダルとあわせて4個になりました。でもこれはみんなどうしているのでしょう?