第50回梓川山田杯ハーフマラソン

1年ぶりのレースは久しぶりの10キロ、縁があってスタッフと選手を兼ねての参加となりました。前日は比護(藤村)選手の講演会と、日大陸上競技部総監督の小川先生と、学生によるランニングクリニックを十分に楽しみました。大会当日は久しぶりに真面目な力走で近年希に見る良い結果となりました。

箱根駅伝は日大を贔屓にしましょう。太田選手優勝おめでとう。

小学生の太鼓

ハーフスタート

優勝は日大の太田選手

仕上げは

ラーメンとビール

記念のリンゴ