第27回国宝松本城薪能(2008.8.8)

宝生流家元代行 宝生和英 師 達による薪能が行われました。演目は、能/胡蝶、鵜飼 狂言/樋の酒。公式発表で1995人のお客様が、お城を背景に幽玄な世界を楽しんでいました。 

能生の世界の演出に忙しい折、3羽の中で唯一生き残っている雛が元気ありません。医者に連れて行く為にボートで救出に向かいますが、親鳥は敵と勘違いして攻撃してきます。苦労の末、何とか保護して医者へ連れて行きました。