冬囲い(2008.12.02)

快晴の松本城で冬囲いが行われました。冬囲いとは樹木を積雪や冷気から保護するために藁などを使って囲むことです。松本城の冬囲い(わらぼっち)のスポットは、本丸庭園と天守入口のタギョウショウ2本、黒門北側のキリシマツツジ、黒門南西側のアカマツ2本と牡丹園になります。雪吊は金沢の兼六園などでよく行われていますが、雪の少ない松本城での雪吊は、お客様に趣を感じてもらえるように行っているので、実際の枝は吊っていません。
今日は快晴です。常念岳が見事なので撮影しました。
埋橋の近くで石垣改修工事が行われています。冬囲いを行う植木職人さんたちです。
松本城公園のアカマツに雪吊が施されました。
天守閣牡丹円の「わらぼっち」です。